オール電化住宅で安心エコライフ、停電したらどうなるの??

オール電化住宅が便利な事は、最近よく言われています。

トモホームでも高気密・高断熱・遮熱エコ住宅の能力を最大限に引き出すため

温水器にほっとパワーエコを使っています。

IHクッキングヒーターの使いやすさなどは、浸透してきています。

この住宅のエネルギー源である電気が『停電になったときはどうなるの??』

というご質問を良く受けます。

まずは、ガスも給湯器に電気を用いていますので同じ状況になるといえます。

コンロについてもカセットコンロ等で対応できますよね!!

地震のときはどうでしょう。

地震のときは、電気、ガス、水道とライフラインがありますが一番最初に復旧するのが

電気という可能性が高いのです。

阪神大震災などでも一番最初に復旧したのが電気でした。

☆阪神大震災時のライフラインの復旧スピード。水道やガスが100%復旧するのに

 2ヶ月かかった中、電気は最短で当日、最長でも2週間以内に復旧していたのです。

 また日本の電力システムの安定性は世界でもっとも高いと評価されています。

 特にオール電化住宅だから困るといったケースは少ないと思われます。

という感じです。

また良く取り上げられている項目にIHクッキングヒーターの電磁波の問題です。

☆調理する際には約20~30kHzの電磁波が発生します。

 総務省の電波防護指針のガイドラインは約900ミリガウス。

 IHヒーターの測定結果は最大で約27ミリガウスです。

 これらの結果をみても、IHヒーターから発生する電磁波が、私たちの健康に影響を

 与えることはないと考えられますが、ペースメーカー等をお使いの方は専門の医師との

 相談が必要でしょう。

という具合で結構デメリットも解消できると思います。

オール電化の採用をぜひ検討してみましょう!!

高気密・高断熱・遮熱エコ住宅『トモホーム』






テーマ : もっとイイ暮らし
ジャンル : ライフ

tag : オール電化 住宅

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ごあいさつ
高気密・高断熱・遮熱・通気工法の
省エネ住宅『トモホーム』です。
お客様お一人おひとりに合った快適な暮らしを!をもっとうにスタッフ一同頑張っております。
高知で高気密・高断熱住宅をお考えの方は是非ご相談ください。

株式会社 土居工務店
住宅事業部 《トモホーム》
高知市高須本町8-3
フリーダイヤル
0120-189-718

事務所の場所
TOMOHOME ホームページ
トモホームホームページ
最近の記事
ブログ内検索
MENU
高性能標準仕様
オプション仕様リンク
リンク
お役立ちリンク
RSSフィード
訪問ありがとうございます
ブログランキング
応援お願いします。
ランキングバ-ナ-
bn
QRコード
QR