住宅を長持ちさせる建築工法は、壁内通気工法です。知らないと損をする話

住宅取得する時には、住宅ロ-ンや間取り、税金のことで頭がいっぱいです。

ましてや住宅建築のことなど勉強していなければ判るはずがありません。

住宅メ-カ-や大工さんが詳しい人なら任せればいいのですが

本当に大丈夫なのでしょうか!?

今日のお話は、あまりにも当たり前で、だけど住宅には大切な壁内通気のお話です。

当社では、大変重要な部分となっています。

耐震・高気密高断熱などの項目と同等以上の重要事項です。

住宅の基礎が出来て住宅の骨組みを立ち上げると当社では、

耐震パネルを貼付けます。

そして遮熱シ-トを貼って通気胴ぶちを打ち付けます。

その上に外壁を貼付けていくのですがパネルと外壁の間に打ち付ける

同ぶちの施工方法が問題なのです。〈本体と外壁の間に隙間をつくる〉

この通気同ぶちの施工がきちんと出来ていると家が長持ちして

お部屋の中も夏、暑くなりにくいのです。

壁内通気がきちんと出来ていないと10年位して通気同ぶちが腐ったり

はたまた骨組みまでも結露によって腐らせてしまいかねません。

この壁内通気のことについては、良く勉強をしておいてください。

知っていて絶対プラスになるお話です。

この通気壁と屋根通気がつながっていないと意味がありません。

空気も水も流れは、スム-ズな方がいいに決まっています。

このお話は、また次回に

高知高気密高断熱遮熱住宅 トモホ-ムは、しっかり施工がもっとうです。

テーマ : もっとイイ暮らし
ジャンル : ライフ

tag : 高知 高気密 高断熱 トモホ-ム 遮熱 壁内通気 住宅 建築

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ごあいさつ
高気密・高断熱・遮熱・通気工法の
省エネ住宅『トモホーム』です。
お客様お一人おひとりに合った快適な暮らしを!をもっとうにスタッフ一同頑張っております。
高知で高気密・高断熱住宅をお考えの方は是非ご相談ください。

株式会社 土居工務店
住宅事業部 《トモホーム》
高知市高須本町8-3
フリーダイヤル
0120-189-718

事務所の場所
TOMOHOME ホームページ
トモホームホームページ
最近の記事
ブログ内検索
MENU
高性能標準仕様
オプション仕様リンク
リンク
お役立ちリンク
RSSフィード
訪問ありがとうございます
ブログランキング
応援お願いします。
ランキングバ-ナ-
bn
QRコード
QR