結露対策

しっかりとした結露対策=耐久性に優れた家

トモホームでは、高気密・高断熱・遮熱住宅に適した
断熱材とその工法を取り入れています。

表面結露防止の為のペアガラスサッシ(遮音性も高い!)はもちろん、
普段目にすることのないところへの徹底した内部結露防止対策を施しています。

<内部結露防止>
外壁と断熱材の間に通気層を設けることで排熱・排湿を行います。その結果、壁内の結露を防止し、さらに日射熱のこもりも防ぐことができます。外気の影響を抑え室内を快適な状態に保つことへもつながります。


内部結露が建物に与える大きな影響とは…
冬、温かい部屋から寒い室外にかけて壁体内部で温度が急激に低下します。断熱材の外気側は室内側に比べて急激に温度が低下するので、飽和水蒸気も急激に小さくなり室内から侵入してきた水蒸気は限界を超え断熱材内部で水滴に変わり結露が発生します。この内部結露は、断熱材の性能を下げ壁体内で使用している建材を腐らせてしまい、建物の耐久性に大きな影響を与えます。よって、壁内結露対策をしっかりすることが大切です。

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

ごあいさつ
高気密・高断熱・遮熱・通気工法の
省エネ住宅『トモホーム』です。
お客様お一人おひとりに合った快適な暮らしを!をもっとうにスタッフ一同頑張っております。
高知で高気密・高断熱住宅をお考えの方は是非ご相談ください。

株式会社 土居工務店
住宅事業部 《トモホーム》
高知市高須本町8-3
フリーダイヤル
0120-189-718

事務所の場所
TOMOHOME ホームページ
トモホームホームページ
最近の記事
ブログ内検索
MENU
高性能標準仕様
オプション仕様リンク
リンク
お役立ちリンク
RSSフィード
訪問ありがとうございます
ブログランキング
応援お願いします。
ランキングバ-ナ-
bn
QRコード
QR