土地が大切、家を持つための第一歩は、土地選び!!

家を建てる時、一番悩むのが土地のことです。

長く住んで行くための場所なので慎重に選ぶことが大切です。

まず地域を決めて東西南北で場所を絞ります。

すべての条件を満たすことは難しいのですが自分が住みたい場所の条件を

いくつか書き出してみましょう。

たとえば地震のことが気になるので地盤のしっかりしたところがいいとか

便利さを最優先させて街に近い方がいい等々。

街の中だと土地の坪数が限られてくるので3階建てになるケースも多いです。

当然、予算も限られてくるので条件を書き出したところでリサーチをしてみましょう。

まずは、不動産情報の雑誌・新聞とうでその地域の土地の相場を調べてみましょう。

気に入った土地があれば問い合わせてみてもいいでしょう。

地図かファックスなどがある場合は、教えてくれるところも多いのです。

いくつかの場所を見せてもらって話をしていると

自分が住む場所で適したところが見えてくると思います。

その後、住宅を検討していくという感じです。

トモホームは、不動産会社と提携していますのでタイアップして土地を探しています。

不動産と建築の立場、両方からお客様の要望にそった場所を設定して

行きますので、あとからいろんな建築の条件が出て来るということは少ないと思います。

百聞は一見にしかずです。情報を収集して足を運んで自分の目で確かめて!!

トモホームでも土地に関することでのお問い合わせは大歓迎です。

しつこい営業等は致しませんのでお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-189-718

土曜日・日曜日もつながりますのでお気軽にお問い合わせください。

参考になった記事がありましたら拍手にクリックをお願いいたします。

    

テーマ : もっとイイ暮らし
ジャンル : ライフ

意外と知らない!!快適に生活できる玄関の段差とは・・・ 

お家を建てる時、形や工法などは大まかに勉強できると思うのですが

細かいことは、専門家に任せてお願いすると思います。

ただ知っておくと役に立つこともあります。

高低差は、結構ポイントになります。

例えば家の中の階段は段差約20センチぐらい。(18~20センチ)

玄関とホールの段差は、20センチまでが理想です。

昔は、25センチのところも多かったのでお家を建てる時に確認をして

おいたほうがいいと思います。

前面の道路や駐車場から段差があり階段を取るときは、15~17センチが理想です。

この段差については、歩いてみるとよくわかると思います。

ちょっとメージャーをもって計ってみるとなるほどと確認できるはず!!

この高さについては、後から直すのに大変な作業となります。

階段とかになってくると直すのが難しいかと・・・

トモホームでもお客様に快適に住んでいただくため気をつけて施工しています。

快適で住みやすい家を作ることがトモホームの使命ですから!

テーマ : もっとイイ暮らし
ジャンル : ライフ

シロアリを予防しよう!!シロアリ防蟻処理の大切さ。

シロアリの予防は、しっかりとやっておきましょう。

5年間は保障がありますので5年たったら必ず防蟻処理

再度することをお勧めいたします。

シロアリは、基礎の通気層から侵入し湿気を好み木材を餌としています。

よく乾燥をさせることで防ぐことが出来るかもしれませんがそれでも安心

できないので防蟻処理を施しています。

〈トモホームでは、高気密・高断熱住宅なので基礎の通気層はありません。

全熱交換式24時間換気システムで湿度を60%以下になるよう計画換気しています。

基礎部分の空気は、排気して新しい空気を室内に送り込んでいますので防蟻処理

施した薬液の危険性が室内を循環することはありません。

また最近の防蟻処理の薬液は、人体に影響が少ないようにメーカーが作っています。〉

不安をあおるわけではありませんが高知市のいたるところにシロアリがいるのです。

トモホームでは、防蟻処理を基礎をする前の土地に散布し土台・大引き・

厚床28mmの裏側・1階床から上部1mに必ず防蟻処理を施しています。

どこまで防蟻処理をするのかは、工務店からの指示となりますので事前にしっかりと

チェックが必要となるでしょう。

どのような行程で行っていくかひとつひとつ確認することも大切であると思います。

これが家を長持ちさせる秘訣の一つとなるのですから!

お客様とは、建築してからが長いお付き合いとなりますので考えられる予防を

とっています。

これからも建築のプロとしてひとつひとつこだわっていきたいと思います。





テーマ : もっとイイ暮らし
ジャンル : ライフ

tag : シロアリ 防蟻処理

カビは、快適住生活の大敵です。カビの特徴を勉強してみましょう。

カビは、吸い込んだり触ったりするとアレルギーによる症状が出ることがあります。

しかも衣類の劣化や木材などを腐らせたりもする厄介なやつなのです。

人間が生活するところであればどこにでも出没し繁殖していきます。

確率的には、少ない事例ですがカビにより不幸にも死亡してしまう場合だってあるのです。

家の中にカビを発生させないことは、健康で快適に暮らす条件の一つでもあるのです。

カビ対策として結露やエサとなるホコリをなくしカビを発生しにくい状況を

作ることが大切です。

カビの性質を調べてみるとこんな感じでした。

カビが発生する条件は、マイナス10度~プラス50度の温度で発生する。

結構広範囲な温度での発生です。実際には、20~30度が適温です。

湿度は、70%~100%が繁殖する湿度となるので結露は大敵です。

そしてエサとなる栄養源ですが食品、ホコリ、髪、ふけ、木材、紙、

畳、塗料、ビニールクロス、プラスチック、革製品、家具、化粧品、

観葉植物、接着剤など有機・無機系にかかわらず栄養源となるとのこと!

これでは、人間が生活しているところに必ずエサは存在するので

発生するのも仕方がないのです。 最後に酸素が必要です。

カビは、胞子を飛ばして繁殖していきますので部屋の換気も大切です。

トモホームでは、カビの対策の一つとして全熱交換式24時間換気ステムが

貢献しています。(効果はこれだけではないのですが)

湿度を下げて(50%~60%ぐらいに)換気をしっかりする。

このことによって今までに建てていただいたお客様からカビが発生したという

お話は、聞いたことがありません。

特別なことをしなくてもカビの発生を抑えれる家っていいと思いませんか。

湿度の高い梅雨時などには、家の中での生活で経験したことのない

快適さを確保してくれます。

ベタつきなどが少ない快適な生活です。

住んでから判ることなのでブログでは言い表しにくいのですが・・・

モデルハウスでも今年の梅雨時、快適でしたよ。

長いこと住んでいく家を建てるならいろんな角度から比較してみてください。

テーマ : もっとイイ暮らし
ジャンル : ライフ

tag : カビ 対策

旭グリーンヒルズのトモホーム完成見学会を来月に行います。旭グリーンヒルズ情報

高気密・高断熱・遮熱エコ住宅の完成見学会のお知らせ!!

旭グリーンヒルズのお客さまの家で完成見学会を行います。

40坪ぐらいの家で趣味の多いお客様なのでいろいろと工夫されています。

吹き抜けもある家なので見ごたえがあると思います。

特に書斎の書庫は、きっとびっくりされると思います。

オール電化、全熱交換式24時間換気システム、高気密・高断熱、

タイベックシルバーと高性能仕様です。

これから建てられるお客様には、参考になることも多いと思います。

近づいたらホームページとブログでお知らせいたしますので

ぜひご来場ください。

高知の工務店としてお客様に喜んでいただけるいい家を

これからも作っていきたいと思います。

今回、完成見学会をご承諾いただきましたお客様には、

深く感謝を申し上げます。 ありがとうございます

トモホーム 旭グリーンヒルズ情報





テーマ : もっとイイ暮らし
ジャンル : ライフ

tag : 旭グリーンヒルズ 完成見学会

ごあいさつ
高気密・高断熱・遮熱・通気工法の
省エネ住宅『トモホーム』です。
お客様お一人おひとりに合った快適な暮らしを!をもっとうにスタッフ一同頑張っております。
高知で高気密・高断熱住宅をお考えの方は是非ご相談ください。

株式会社 土居工務店
住宅事業部 《トモホーム》
高知市高須本町8-3
フリーダイヤル
0120-189-718

事務所の場所
TOMOHOME ホームページ
トモホームホームページ
最近の記事
ブログ内検索
MENU
高性能標準仕様
オプション仕様リンク
リンク
お役立ちリンク
RSSフィード
訪問ありがとうございます
ブログランキング
応援お願いします。
ランキングバ-ナ-
bn
QRコード
QR