ZEH登録業者です!

トモホームの土居工務店はZEH登録業者です。

省エネ基準を超える省エネ住宅、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)。
トモホームの土居工務店は、ZEHビルダーとしてSII 一般社団法人 環境共創イニシアチブのコチラに登録されています。
ZEHをご検討されている方は是非ご相談ください。

ZEHについてのお問い合わせは
トモホーム フリーダイヤル: 0120-189-718 まで

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの補助金事業

24年度から始まった省エネ住宅への補助金ですが、5年目の今年も継続されます。
24~26年度は「ゼロ・エネルギー化推進事業」の補助金を使用しましたが
昨年からは「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス事業(ZEH)」の補助金を使用しています。

ZEH とは…

快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備により、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅。

つまり、ご自宅で使用する冷暖房等の消費エネルギー分を太陽光発電などでまかなえる住宅です。

ZEHについて

以上の内容の住宅について一戸あたり定額125万円の補助が受けられます。予算に達し次第打ち切りとなりますが、公募期間は9月2日までです。
3年間のエネルギーの報告など、その他多少条件はありますが、太陽光発電を設置されたい方にとってはお得な補助金となっております。

毎年、公募が4月頃から始まるため、その期間内に間取りが決定し、ご契約に至ったお客様しか利用することができませんが、トモホームでは毎年1~2棟の受注をいただいてきました。(4年間計5棟)
今年も継続して取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。

今年からZEH(ゼッチ)事業の補助を受けるため、平成32年度までの既築住宅の改修を含む年間着工戸数におけるZEH率目標の公表が義務づけられました。
平成32年度までにZEH割合が50%が目標とされますので、当社目標値として掲載させていただきます。(下記「ZEH目標計画書」)

今後も補助事業や当社の省エネルギー化への取り組みについて、随時配信してまいりますのでよろしくお願いいたします。

ZEHについての詳細は「SII 一般社団法人 環境共創イニシアチブ」HPへ

ZEH目標計画書
< 今後の普及率目標 (年度毎)>

注文:新築注文住宅/既築:既築改修

単位(軒)

平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
ZEH 受託率 注文 7% 13% 20% 27% 33%
既築 7% 7% 7% 7% 7%
合計 14% 20% 27% 34% 40%
Nearly ZEH 受託率 注文 7% 7% 7% 7% 7%
既築 7% 7% 7% 7% 7%
合計 14% 14% 14% 14% 14%
ZEH シリーズ
受託率の合計

注文 14% 20% 27% 34% 40%
既築 14% 14% 14% 14% 14%
合計 28% 34% 41% 48% 54%
その他の住宅受託率 注文 65% 59% 52% 45% 39%
既築 7% 7% 7% 7% 7%
合計 72% 66% 59% 52% 46%
合計 注文 79% 79% 79% 79% 79%
既築 21% 21% 21% 21% 21%

ZEH受託率+Nearly ZEH受託率

クリーンな空気で暮す毎日

家族の健康はキレイな空気から
トモホームの高気密・高断熱・遮熱住宅は、全熱交換換気システムです。
24時間全熱交換換気システムが理想的な空気環境を実現します。

計画換気はどんな季節でも全室快適で低燃費
汚れた空気や不必要な湿気を屋外に排出し、新鮮な空気を室内に取り入れる計画的な換気を行います。高気密住宅なので、隙間が多く気密や断熱性の低い住宅よりも低燃費で全室空調と換気が可能です。

換気システム

高気密・高断熱・遮熱住宅では、高い気密性ゆえに高度な換気が重要です。
床下および各階に設置された換気システムにより、エアコンの効果を無駄にせず、
ベストな通気をコントロールします。

----------- * ---- * ---- * -----------

トモホームは、高気密・高断熱・遮熱設計と高度な換気システムを組み合せた高耐久仕様を基本に、様々なライフスタイルに対応できる注文住宅をご提案しています。トモホームの家づくりの哲学である、表面的に見えない部分にこそ手間をかけること。この基本姿勢が、ご家族の大切な財産である住宅をしっかりと守ります。

----------- * ---- * ---- * -----------

高齢者にも優しい家

寒い日が続きます(*_*)
朝、布団から出るのが辛い季節となりました。
寝室からリビング、トイレ、キッチンと寒い部屋に移動するのがホント辛い…
そんな悩みを一気に解消してくれる住宅がトモホームの高気密・高断熱・遮熱住宅

ウレタン吹きつけ
ウレタンをスプレー方式でびっしり吹き付けます。

ビルやマンション、倉庫や大きな冷蔵庫・冷凍庫、プールなど最も断熱性が要求されるところに使われている工法で、壁材に高断熱のウレタンを吹き付けることにより、断熱性・気密性を高めます。また、遮熱シート (タイベックシルバー)で冬季の熱損失を根本的に解決します。

家をまるごと断熱材で覆い、トイレや脱衣所、廊下はもちろん、家全体をほぼ同じ室温に保てる住宅です。
室内の温度差が引き起こすヒートショックが起きにくく、
高齢者の方にも優しい住宅です。




トモホームの高気密・高断熱・遮熱住宅についての詳細は
下記フリーダイヤルへお気軽にお問い合わせください(^.^)↓
株式会社 土居工務店
住宅事業部 《トモホーム》

フリーダイヤル:0120-189-718

結露対策

しっかりとした結露対策=耐久性に優れた家

トモホームでは、高気密・高断熱・遮熱住宅に適した
断熱材とその工法を取り入れています。

表面結露防止の為のペアガラスサッシ(遮音性も高い!)はもちろん、
普段目にすることのないところへの徹底した内部結露防止対策を施しています。

<内部結露防止>
外壁と断熱材の間に通気層を設けることで排熱・排湿を行います。その結果、壁内の結露を防止し、さらに日射熱のこもりも防ぐことができます。外気の影響を抑え室内を快適な状態に保つことへもつながります。


内部結露が建物に与える大きな影響とは…
冬、温かい部屋から寒い室外にかけて壁体内部で温度が急激に低下します。断熱材の外気側は室内側に比べて急激に温度が低下するので、飽和水蒸気も急激に小さくなり室内から侵入してきた水蒸気は限界を超え断熱材内部で水滴に変わり結露が発生します。この内部結露は、断熱材の性能を下げ壁体内で使用している建材を腐らせてしまい、建物の耐久性に大きな影響を与えます。よって、壁内結露対策をしっかりすることが大切です。

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

ごあいさつ
高気密・高断熱・遮熱・通気工法の
省エネ住宅『トモホーム』です。
お客様お一人おひとりに合った快適な暮らしを!をもっとうにスタッフ一同頑張っております。
高知で高気密・高断熱住宅をお考えの方は是非ご相談ください。

株式会社 土居工務店
住宅事業部 《トモホーム》
高知市高須本町8-3
フリーダイヤル
0120-189-718

事務所の場所
TOMOHOME ホームページ
トモホームホームページ
最近の記事
ブログ内検索
MENU
高性能標準仕様
オプション仕様リンク
リンク
お役立ちリンク
RSSフィード
訪問ありがとうございます
ブログランキング
応援お願いします。
ランキングバ-ナ-
bn
QRコード
QR